小学校受験のペーパーができない・嫌い・苦手意識が強い
ペーパーテスト対策には問題集選びがとても重要です!

マジックボックス(プレ1)「推理」【小学校受験問題集】| 合格する子は解き方が違う!教え方が分かるお母さんのための問題集 | えしん会

小学校受験 合格する子は解き方が違う教え方が分かるお母さんのための問題集

「マジックボックス プレ1」

物が箱のを通るとどうなるのか?そのルールを見つけて答えを見つける問題です。小学校受験ではブラックボックス・魔法の箱などとも呼ばれます。

「マジックボックスの問題が苦手で、教えても中々できないんです…」

そんな、お母さまの声から生まれたのがこの『マジックボックス 問題集』です。

マジックボックスができないことの原因

苦手な子は物が箱を通った時の「ルールを見つける」ができていないことが考えられます。

つまり、【ルールを見つける=法則】を理解できていないため問題が解けないと言う事。

そこで生まれた、『マジックボックス 問題集』は【法則を理解】することを目標に作られた問題集です。

この問題集は自分で『ルールを見つける』ことができることを目標に問題と考え方ノートに取り組むことで自然と法則が理解できる内容になっています。

1.たくさんのルールから当てはまるものを探す

例題をみてください。物が箱を通ると物が変化して出てきます。

次はたくさんのルールの中からこの問題の「ルール」と見つけていきます。

1つずつ問題がこのルールに当てはまるかを自分で考える事ができるようになることがとても大事です。どのルールにあてはまるかを毎回問題ごとに考える事で自然とルールを見つける視点をやしなうことができるようになります。

2.見つけたルールで問題を解く

次に、先ほど見つけたルールを、下の問題に当てはめて答えを考ます。

この2つのステップを身につける事で、「マジックボックス」を解くことができるようになります。

繰り返し練習する事で、マジックボックスの問題がどんどん解ける法則の理解を自然と身につけることができます。

他にも、小学校受験のマジックボックスで良く出題される問題を多数掲載!

各問題にもルールを自分で見つける事ができる【考え方ノート】付き!

さらに、分かりにくい問題は、絵を動かし実際にやってみることができます!

年少・年中さんではじめてのマジックボックスをスタートするお子様。

自宅でのマジックボックスの学習がはじめてのお母様に向けた、分かりやすいはじめての1冊となっています。

できない=勉強がつまらない → できる=「勉強って楽しい!」

お子さまの自信につながる自宅学習を親子で楽しくチャレンジしましょう!

【限定】マジックボックス プレ1も入った更にお得なセットはこちら↓↓↓

TOP