小学校受験のペーパーができない・嫌い・苦手意識が強い
ペーパーテスト対策には問題集選びがとても重要です!
常識・生活・礼儀・マナー【がんばり表】付きで自分からできる子になる‼問題集・本  小学校受験の教科書・参考書【自宅学習教材のえしん会】合格する子は解き方が違う!お母さんのための教え方が分かる問題集 常識・生活・マナー基礎編
常識・生活・礼儀・マナー【がんばり表】付きで自分からできる子になる‼問題集・本  小学校受験の教科書・参考書【自宅学習教材のえしん会】合格する子は解き方が違う!お母さんのための教え方が分かる問題集 常識・生活・マナー基礎編

常識・生活・礼儀・マナー【がんばり表】付きで自分からできる子になる‼問題集・本  小学校受験の教科書・参考書【自宅学習教材のえしん会】合格する子は解き方が違う!お母さんのための教え方が分かる問題集 常識・生活・マナー基礎編

(5)

¥3,300

サイズ:A4 問題数:26問(オールカラー)礼儀・マナーがんばり表付き

在庫3個

数量

小学校受験の常識・生活・マナーとは

小学校受験での常識には大きく2つの種類があります

1.ペーパーでの出題

公共の場などでのルールやマナー

行動・常識_生活・マナー_基礎編

電車・図書館・公園など、公共の場でのマナー守るべき、ルールやマナーに関する一般常識を問う常識問題が出題されます。小学校受験では遠方から電車やバスに乗って通学する子も多く、入学前にきちんと通学ができるのか。また、知らない人に話しかけられたらどうするのか?といったことをきちんと知っておく必要があります。

日常生活での常識

行動・常識_生活・マナー_基礎編

ここ数年のコロナ禍では手洗いうがいマスクの着用についてなどを聞く問題も各小学校で多く出題されました。その時の話題・時代背景などによっても出題が変化するのが常識マナーの問題です。日常生活の中での常識もしっかりと身につけましょう。

2.学校での子どもの行動

筆記・ペーパーでの試験のほかにも、学校に来てから帰るまで受験での子どもの行動をすべて小学校側は見ています。

あいさつをする。といった礼儀、持ち物の準備や身支度・着替えなど自分のことは自分でする。トイレの使いかたなど、ご家庭での日常生活がそのまま子どもの行動に現れるわけです。

小さいうちから『当たり前のことを当たり前にできるようにしておく。』ことがとても大切です。

問題集の使い方

絵本として

絵真会の「合格する子は解き方が違う!教え方がわかるお母さんのための問題集」常識・生活・マナーは子どもが興味を示す、フルカラー印刷で絵本のように繰り返し読むことで日常生活の常識のルールをしっかりと覚えることができます。

問題集として

ルールを覚えたら問題を解いて常識の知識を定着させましょう。

常識・マナー・礼儀がなかなかできない…

とはいえ、日常生活におけるマナーを小さな子に教え、それを自然とできるようにするのはとても大変なことです。

「ごあいさつは?」「靴はそろえようね」「明日の準備はできた?」「お箸の持ち方、ちゃんとしよう」「トイレはきれいに使おうね」とお母さんは朝から晩まで大変。子どもは言ったそばから忘れてしまう。そんな事も多いのではないでしょうか?そんなお母さんの声から生まれたのがこの問題集についている「がんばり表」です。

自分からやりたくなる「がんばり表」

行動・常識_生活・マナー_基礎編

子どもの目につくところに貼ってあげる。たったそれだけで子どもが自分から明日の準備をしたり、トイレや食事のマナーを守ったりできるがんばり表。また、お手伝いの習慣をみにつける「お手伝い券」などを使って子どもが自分から生活・マナーができようにしてあげましょう。

ちょっとした工夫で

子どものやる気を引き出す!子どもが笑顔になればおうちの方も笑顔になる!

小学校受験の常識・マナーを楽しく身につけましょう!

【行動・常識】生活・マナーが出来る様になるには...

まず、この『生活・マナー』と言う科目が何のためにあるのか?
それは学校側にとって、お子様が小学校に入学してからの生活で困らないように、必要最低限の常識やマナーが身に付いているのかを判断する為です。

例えば、小学校に入ると徒歩はもちろん電車やバスなどの公共機関を使って登校するお子様も多くいらっしゃいますので、交通マナーを守って安全に登校できるのか?

また、登下校中に知らない人に話しかけられたらどうすればいいかなどの防犯知識や地震・台風などの防災対策まで、これは受験に限らず生きるために必要な事ですので、お子様にはしっかりと身につけておいてほしいと思う力です。

他にも、小学校学校の生活では、トイレ・掃除・図書室・家庭科・理科の授業・運動会など、家の生活とは違ったたくさんの場面があります。

トイレは和式・洋式問わずきちんと使えるか、掃除道具(ほうきやぞうきん)の使い方、図書室でのマナー、家庭科でエプロンが付けられるかなど、当たり前のことが当たり前に出来ていないと、学校側としては本来学習に充てる為の貴重な時間が削られてしまうわけです。

子ども達により良い教育や経験をさせたいと思っている私立・国立の学校では当たり前の事こそ、ご家庭でしっかりと出来る様に準備して頂き、学校では更にお子様を伸ばす体験や学びを多く与えたいと考えているでしょう。

また、生活・マナーは日々の習慣が良くも悪くもそのまま見えてしまいます。
お父様・お母様自身が日々この意識をもってお子様と一緒に生活することが大切です。

『自分の事は自分でやる』を大前提とし、身支度・食事・時間を守る・あいさつをするなど、が自然と出来る環境にしましょう。

一番大切なことはお家の方が手を貸さず、時間がかかってでも本人にやらせる事だと考えます。

  1. make0.0

    イラストが豊富。わかりやすい。

  2. aloha.mauna

    この問題集をブログに書いている人がいて、生活・マナーを試しに購入。内容は小学校受験に関係なく子に小さいうちから教えるべき内容だった。特に防災・防犯・性についてなど
    タブーとされそうなことに向き合いこの時代をしっかり生き抜く力になると思う。親として教えておくべきことだと思う。他の問題集はまだ見ていないが興味はある。

  3. E.S

    7月に生活・マナーの問題集を買ってみました。問題集の中にyoutubeを見れるページがついていて、楽しく出来る方法や小学校受験で求められている事がいろいろと分かりました。勉強だけではなくいろんな情報を得る事ができて良かったです。でも最初、Youtubeは子供向け?!なのかと思って見ていたら大人向けだったので子供はつまんないと言っていました(笑)ぜひ子供向けの生活・マナーのyoutubeも配信してほしいです!!

  4. Akiko

    塾に通っているのですが塾では全くペーパーができなかった娘。何が分からないのかすら分からず、この子は受験に向いていないのではないかと思っていました。でもできなかったのは娘のせいではなく、親である私が、娘に分かるように教えてあげられていなかったことに原因があったんだと気が付きました。今まで誰も私に勉強の教え方を教えてくれなかったけど、ここまで教え方が分かる問題集は無かったと思います。

  5. Hiyorimama

    生活…毎日の事なので我が子に怒りながらあれこれきちんとさせようと思っていたけれど、トイレや食事・準備の自分で頑張れるような表が付いていてすごく良かった。
    お話の記憶…すごく苦手だったけれどどうしていいのかが分からなかった。受験で出ない学校は無いので必ず出来る様にしろと塾では言われたけれど、本当に出来なく泣いて帰ってきた。でも「頭の中でお話の絵を作る」と言うのができていなかったと分かり、問題集を使って少しづつ出来る様になった。我が子のがんばる姿を見て受験まであと少しがんばろうと思った。

レビューを投稿してみませんか?

レビューを書く